女性でも起こりうる耳の臭いの原因

女性の耳

年を重ねてくると、「耳の裏が臭い」なんて経験はないでしょうか?

よく40代を超えたおじさん達が耳が臭いって話をしているのを聞きますが、この耳の臭いは何もおじさん達だけの臭いではないんです。

同じように年を重ねて行く女性でもこの耳の臭いは放ってしまうものなんです。

「女性だから大丈夫」と腹をくくっていると臭いが強烈になり周りの人にも気づかれてしまう恐れがあります。

そこで、誰にでも起こりうる「耳の臭い」の原因と対処法をお教えいたします。

耳の臭いの原因

耳が臭いを放ってしまうのにはさまざまな原因がありますが、代表的なものとしては、

  • 加齢臭
  • 耳垢腺
  • 洗い忘れ
  • 耳の病気
  • 先天性耳痩孔(せんてんせいじろうこう)

があります。

加齢臭

加齢臭の一番の原因は、アポクリン汗腺から脂質やアンモニアが分泌して体臭が臭うというものですが、このアポクリン汗腺は耳の裏にもあります

加齢臭が耳の裏からも発生するということを知らない人が多いため、念入りに洗うのを忘れたり、無頓着になっていたりというのが原因でアポクリン汗腺から発生する臭いが強くなり耳が臭くなってしまうんです。

耳垢腺

耳にはアポクリン汗腺とは別に耳垢腺というのも存在しています。

いわゆる皮脂を分泌して耳垢を作る腺なのですが、耳の掃除をあまりしていなかったり、シャワーなどの水が耳に入りっぱなしになっていたりすると菌が繁殖して耳の臭いがくさくなってしまいます。

また、これがひどくなると、耳の中がベタベタしてきたり耳垢自体がくさくなってきたりしますので、耳の中のケアもきちんとおこなうことが大切です。

洗い忘れ

耳の臭いで一番多い原因は意外とこの「洗い忘れ」ではないでしょうか?

洗い忘れで耳の臭いが発生する原因は、単純に汚れの付着です。

頭皮や顔といった汗の分泌が多い箇所と近いため、耳にも汗が溜まり汚れに繋がりますよね?

頭皮や顔は洗うものの、「耳は忘れてた」なんて方も多いと思いますので、耳もきちんと洗うようにしましょう。

耳の病気

耳の病気と言えば外耳炎中耳炎ですが、耳の中が炎症を起こすことによって「膿」が出て耳垢と混ざることで強い臭いを発生させることがあります。

もし耳の病気にかかった場合は、早めに病院を受診することをおすすめします。

先天性耳痩孔(せんてんせいじろうこう)

先天性耳痩孔とは、生まれつき耳の付け根に小さな穴があいていることで、生活には全く問題はないのですが、ごくまれに人によってはこの穴から臭いを放つという人もいます。

これは、通常アポクリン汗腺や耳垢の臭いは耳の穴からしか臭ってきませんが、この小さな穴からも臭いが発生するという人もいますので、先程書いた通り、念入りに洗うことが大切です。

耳の臭いの対処法

上記を見ても分かるように、耳の臭いの原因は汚れがほとんどで、きちんと耳を洗うことで改善されます。

しかし、それでも臭いが気になるという人は、アポクリン汗腺から出る汗の質を改善するしか方法はありません。

「汗臭い女とは言わせない!汗のにおいを抑える方法」のページでも書いていますが、汗の質への対策をするには「食生活の見直し」と「体臭サプリ」を使うことがおすすめです。

食生活の見直しでは、油ものの食事を控えて皮脂の分泌を少なくする体質に改善していく必要がありますよね。

体の皮脂の分泌が少なくなれば臭いの原因である脂質やアンモニアの分泌も抑えることができるので、耳の臭いを改善することができます。

また、体臭サプリには成分に「シャンピニオン」や「ポリフェノール」といった体内で発生する臭いにサポートしてくれる働きが期待できますので、サプリを飲むことで耳の臭いはもちろん、加齢臭やワキガなどの体臭全般の対策に繋げることができます。

この2つの方法を試すだけでも耳の臭いをサポートすることができますので、ぜひ一度試してみて下さい。