ミドル脂臭は女性にも起こる!原因と対策を一挙大公開

ミドル脂臭を解説しているイラスト

皆さんは「ミドル脂臭」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

いわゆるミドル世代(30~40代)が放つ臭いのことをミドル脂臭というのですが、主に働きざかりの男性に多いとされています。

しかし、このミドル脂臭は男性だけに限らず、女性にも起こりうる可能性をもっているんです。

周りからスメハラと言われないためにも、ミドル脂臭の原因と対策法をお教えいたします。

ミドル脂臭とは?

もともと「ミドル脂臭」という言葉は存在せず、加齢臭という言葉でひとくくりにされてきました。

しかし、2013年に男性化粧品メーカー「マンダム」が独自で発見したもので、30~40代の年代というのは、「20代から引き続いている汗の臭い」「加齢臭の出始め」という二重に臭い連鎖がおこることでミドル脂臭は発生すると言われています。

このミドル世代は男性、女性問わず人生で最も体臭が強い時期と言われていて、きちんと体臭ケアをしなければ、50代以降の加齢臭の悪化に繋がってしまいます。

ミドル脂臭の原因

一般的にミドル脂臭の原因成分は「ジアセチル」という物質の発生と言われています。

このジアセチルは、汗の中に含まれている乳酸が、皮膚の上に存在している常在菌(ブドウ球菌)に代謝、分解されることで発生します。

ジアセチルが発生すると皮脂の臭い(中鎖脂肪酸)と混ざり合うことで不快な臭いに変わります。

一番の原因に繋がる汗は、アポクリン汗腺とエクリン汗腺から出てきますが、この両方の汗腺は全身に分布されていますので、体臭としてミドル脂臭をまとってしまうんです。

このジアセチルは、50代以降の加齢臭の原因成分である「ノネナール」よりも100倍も広がりやすいとされていて、特に女性の結婚適齢期である20代後半~30代前半の人にとっては加齢臭よりも深刻な問題とされています。

ミドル脂臭はどんな臭いなのか?

ミドル脂臭と言っても実際どんな臭いなのか分からないと思います。

一般的に加齢臭は「アブラ臭い」とされていますが、ミドル脂臭に関してはこのアブラ臭さにプラスされて汗の生乾きの臭いも混ざっています。

特にミドル脂臭の原因のひとつである汗の中には、脂質、アンモニア、尿素、乳酸といったさまざまな老廃物や毒素が含まれていますので、皮膚のアブラと混ざることで強烈な臭いになってしまいます。

また女性は、男性に比べて皮下脂肪も多く、女性ホルモンのエストロゲンの影響でアポクリン汗腺の活動が活発化しますので、ミドル脂臭のアブラ臭さが男性よりも強くなる傾向にあります。

よく生理中に女性は体臭が気になりだすと言いますが、女性のミドル脂臭の原因もホルモンや脂肪が大きく関係しています。

ミドル脂臭はどこから臭う?

ではミドル脂臭は主にどこから臭ってくるのでしょうか?

よく加齢臭とひとくくりにされることが多いですが、意外にもミドル脂臭はピンポインな場所から臭いを放っています。

それは、

  • 後頭部
  • 頭頂部
  • うなじ

を中心に発生します。

これは、汗腺の分布が後頭部付近に多く張り巡らされていて、汗の分泌が盛んにおこなわれるからなんです。

また、頭皮には毛穴の影響で中鎖脂肪酸が詰まりやすく、汗と混ざりやすい環境を作りやすい状況にあるため、頭の後ろからミドル脂臭は臭うことが多いんです。

ミドル脂臭の確認方法

ミドル脂臭の原因やどんな臭いなのかは理解していただけたと思いますが、次に気になるのは、自分がミドル脂臭かどうかだと思います。

下記に10個の項目を書いていますので、確認してみて下さい。

当てはまる項目が多ければ、ミドル脂臭の危険性があります。

□頭皮や首の後ろがべたつくことがある

□枕カバーが臭い、黄ばんでいる

□汗をよくかく

□肥満、太り気味

□野菜よりお肉が好き

□食事の時間が不規則

□間食が多い

□1日30分以上の運動をしていない

□ストレスを感じやすい

□仕事が忙しく休みがない

いくつ当てはまりましたか?

最低でも3つ以上当てはまった方はミドル脂臭の可能性も考えられます。

ミドル脂臭の対策法

上記にも書きましたが、ミドル脂臭の発生原因は汗に含まれる乳酸と中鎖脂肪酸が混ざることにあります。

よって、一番の対策法は汗の質を変えるということです。

汗の質を変えるには体内の環境が大きく関係していて、汗の中の老廃物を減らすことができればミドル脂臭の予防に繋がります。

汗の質を変えるためには、

  • 食生活の見直し
  • 適度な運動
  • 体臭サプリ

の3つが挙げられます。

食生活の見直し

脂っこい食べ物が好きだったり、お肉ばかり食べている生活をしていると、当然のことながら汗の中の脂質が増えていきます。

また、血行不良にも繋がるため、脂質がどんどん体内に溜まってしまい中性脂肪として肥満の原因にも繋がってしまいますよね?

体内の脂質を減らし、汗の質を改善するためには抗酸化作用の高い「緑黄色野菜」をたくさん摂ることが一番です。

緑黄色野菜には、体内に必要な「ビタミン類」「食物繊維」「ミネラル」が多く含まれているので、デトックス効果の働きがあり余分な脂質や老廃物を外に排出してくれる作用があるので、汗の質を改善させるためにはピッタリですよ。

適度な運動

運動をして汗をかくことで体内の皮脂を外に出すことができます。

体から皮脂が少なくなると当然ミドル脂臭を予防することに繋がりますので、1週間に1回は運動をして、汗を出すようにしましょう。

体臭サプリ

食生活を見直すことで汗の質を改善できると書きましたが、体臭サプリを利用して対策することができます。

サプリは、忙しいときや出先でも簡単に飲むことができますし、体内から発生する臭いの元をサポートして悪臭への対策ができます。

また、最近では腸内環境を維持して、臭いの原因をサポートしてくれる体臭サプリも多く発売されていますので、ミドル脂臭に限らず、ワキガ、便臭、汗臭、口臭とあらゆる臭いの対策に適しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ミドル脂臭は、誰もが関係している「汗」や「中鎖脂肪酸」が原因のため、男性だけでなく女性もミドル脂臭を放ってしまう可能性があることを分かっていただけたと思います。

もちろんミドル脂臭を予防するために、お風呂に入って頭や首を念入りに洗うことは大切ですが、体の内側から対策していくことが根本的な解決へと繋がります。

ぜひこれを機会に自分の生活習慣を見直して正しい体臭ケアをおこなって下さいね。


関連記事

原因カテゴリ一覧

人気記事


スメハラ対策本部トップページ