トップ

⇒ 早く体臭を治したい!体臭リセットサプリ♪「臭ピタッ!」

必見!!ドライマウスの原因や治療方法を紹介!

ドライマウス

2017年6月8日にNHKで放送され、2017年9月に再放送として放送された番組『今さら聞けない!歯と口の健康情報「ドライマウス」』にて、紹介されたドライマウスからくる口臭の原因があるのか紐解いていきましょう。

そもそもドライマウスというのは、なんだと思われますか?ドライマウスとは、wikiからの引用をさせていただきますが

「口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう、英: Xerostomia)は、種々の原因によって唾液の分泌量が低下し口腔内が乾く、歯科疾患の一つ。 ドライマウスとも呼ばれる。現在では自覚症状として口腔乾燥を訴えるすべてを広義のドライマウスとすることも多い」

と口内の病気として認知されています。

そんなドライマウスは、『今さら聞けない!歯と口の健康情報「ドライマウス」』にてこのように紹介されていました。

引用:「ドライマウスとは、唾液の量が減って口やのどが乾燥した状態のことを言います。」

wikiと同様に口内の乾燥によって、引き起こされてかかってしまう症状であると言ってもいいかもしれませんね。

ドライマウスになってしまう原因は、加齢・薬の副作用・噛む回数・糖尿病・ストレスなど体の外側だけでなく、体の内側からもドライマウスになってしまう原因があります。

なかでもシェーグレン症候群は、口内から発生する口腔乾燥や乾燥性角結膜炎などの全身に悪影響を与え、咀嚼や嚥下など、日常で使う会話、そして味覚など様々な障害を起こします。

そのため、口内を潤すために生成される唾液腺が機能しなくなり、口内が乾燥してドライマウスになってしまうそうです。

ドライマウスかも知れない項目

ドライマウスの原因

では、もしドライマウスになっているかも?と思われている方はこちらを項目に当てはまるようでしたら、ドライマウスの可能性があるかもしれませんので歯科や大きい病院にて受信されると良いかもしれません。

  • 1,飲料水で口を潤しても渇きが続いてしまう方
  • 2,しっかり歯磨きや口内ケアを行っているのに口内がネバネバになってしまう方
  • 3,渇きものを食べようとすると口内が乾燥していてうまく食べられない方
  • 4,寝る前に口内を潤して寝ているのにすぐ乾いてしまって寝づらい方

複数の項目に当てはまっている気がするそこのあなた、もしその当てはまっている項目が気になっている方は、一度受診をされると良いでしょう。

ドライマウスではなくても受診をしておくことで、何らかの病気であったり問題がなかったりと不安要素を取り除く行動にはなってくれるでしょう。

受診をされない場合でも、項目で当てはまっている症状が慢性的に続くようでしたら、遅くはないので受診をされてくださいね。

ドライマウスを調べるための検査方法とは?

ドライマウス 検査方法

歯科や病院にて受診をされ、もしもドライマウスの疑いが出た場合は、このような検査を受けることになるでしょう。

まずは問診から始まります。現在服用している薬の有無、糖尿病の有無、うつ病の有無など様々なドライマウスになりうる原因が日常生活において無いか判断するためにこのようなことを聞かれるでしょう。

次に視診になります。生活だけでなく口内の状態を知ることで分かってくることがあるので、口内を確認して口内の乾燥具合や炎症を起こしていないかなど、口内の現状を把握する視診をすることになります。

口内を視認しただけではまだ明確になっていない部分があるので、唾液分泌検査を受けることになるでしょう。視認だけ確認できない原因を見つける検査ですから、視診をしてもらって何もないから言って安心せずにしっかりと唾液分泌検査を受診されてると良いでしょう。

他にも唾液腺の検査や病理検査などドライマウスに関係してくる部分の検査がありますので一つの結果がよいから他の検査をしないとは考えずしっかりとドライマウスに関わるであろう部分の検査を受けるようにしましょう。

ドライマウスの対策予防

ドライマウス 対策

ドライマウスの心配をせずに日常生活送りたいそんなあなたに!個人差は出てしまいますがドライマウスの対策予防をご紹介したいと思います。

ドライマウス対策その1:ストレスを貯めないようにしよう

ストレスを貯めることというより、ストレスを感じることで体が緊張している状態になってしまいます。その時唾液を分泌している神経が、緊張状態により抑えつけられうまく唾液の分泌をすることができないようです。

そのため、ストレスを貯めてしまうことでドライマウスの原因になる口内の乾燥を促してしまうのです。 ですが、人は生きていく中で様々な出来事があり、そこからストレスを感じてしまう生き物、ストレスを感じずそして貯めずにいられる人はほとんどいないでしょう。なのでストレスを貯めたその分をしっかり発散してあげてください。

そして、身も心もリラックスした状態に持っていき唾液の分泌をしやすいようにしましょう。さすればドライマウスになりにくくなるようでしょう。

ドライマウス対策その2:よく噛むんで食べよう!

現代の日本人の食生活といえば、洋食系の食生活が多いことでしょう。洋食はしっかりと噛まずに食べられる料理が多いため、よく噛んで食べる時に出てくる唾液がでないのです。

このよく噛むことで出てくる唾液は、さらさらとした唾液となっておりこの唾液は口内の汚れを落としてくれる頼もしい唾液なんです。ですから、やわらかいものばかりではなく、しっかり噛んで食べ物を食べることやガムを活用して、口内を頼もしい唾液で潤してあげることがドライマウスの対策をしていく上で重要でしょう。

ドライマウス対策その3:食生活を正して健康的に!

人は1日3食を目安にごはんを食べることで体調をよくし、病気に強い体作ってくれるようになっているため、忙しいからといって朝食を抜いたりダイエットで1食を食べなかったりでいると、就寝中に作られるはずだった唾液が普通より少ない状態で作られます。

十分に口内を潤すことができないでいることがあります。なので、しっかり3食摂るようにし、口内を潤してあげましょう。

ドライマウス対策その4:アルコールや喫煙を控えてみよう!

まぁ大人になるとお酒を飲んだり、タバコを吸ってリフレッシュしたい時ってありますよね。そのリフレッシュ自体私も疲れた時にお酒を飲んでいます。

ですが、どうやらドライマウスの原因として就寝前にお酒やタバコを嗜んでしまうことで、口腔乾燥が起こってしまい悪い細菌を増やしてしまう場所になってしまうのです。

そのため飲み過ぎ+吸い過ぎにならないよう注意しましょう。

ドライマウス対策その5:生活習慣も正しい習慣へ!

食生活同様に、ドライマウス対策として生活習慣を正しい状態へと持っていくようにしましょう。もし生活習慣のバランスが乱れると、自立神経が乱れて唾液の分泌を阻害してしまうことがあります。

ですから、できるだけ規則正しい生活を送り体調のよい状態を保つことがドライマウスの対策になるでしょう。要するに「継続は力なり」です!

まとめ

5つのドライマウス対策をご紹介させていただきましたが、どれも今からやり始めることが出来るものばかりですよね?ドライマウスで少し不安になっているかも知れない方、その不安を取り除くためにドライマウス対策を実践してみてはいかがでしょうか!

1回だけやるのではなく継続していくことでドライマウスになりにくい体を目指せますので、ぜひ継続して対策方法を試してみてくださいね。

ドライマウスへの対策の1つとして

上記のドライマウスの対策以外にスメハラ対策本部としてオススメしたいのが口臭サプリメントになります。

なぜドライマウスの対策には、口内の潤いが重要な話をしていたのに口臭サプリメントの話になるの?って思われる方がいらっしゃるかと思いますが、口内が乾燥することで、口内に潜伏している細菌が繁殖してしまい、口臭の原因になってしまうことがあるようです。

そのためスメハラ対策本部としては、もし乾燥が気になっている方がいるのであれば、口臭サプリメントを活用してもらい一時的とはいえ口臭を気にしないで生活を送っていただきたいと考え、口臭サプリメントをご紹介させていただきます。

そして、今スメハラ対策本部がオススメしている口臭サプリメントがこちら!

「フレピュア」

フレピュア
     
通常価格3,990円(税込)
定期価格初回特価500円(税込)
どんなサプリフレピュアは内側からニオイを改善するよう働きかける効果を持ち合わせています。内側にある悪玉菌が増えることで悪臭になってしまいますが、悪玉菌を撃退する有胞子性乳酸菌により内側をクリーンにしてくれます。

フレピュアで体臭・口臭対策!

公式サイトへ >>

スメハラ対策本部オススメランキングにて3位の「フレピュア」は、口臭をごまかさない!そして蓄積されてしまった臭いの原因をスッキリ!くれるのがこの「フレピュア」の特徴になります。


「かほりのおめぐ実」

かほりのおめぐ実
通常価格3,450円(税抜)
定期価格2,850円(税抜)
どんなサプリワキの臭い・足の臭い・口臭の臭い・オナラの臭い・汗の臭いなどの改善を促進するサプリです。

かほりのおめぐ実の自然の成分で対策しよう

公式サイトへ >>

スメハラ対策本部オススメランキング4位ではありますが、こちらのサプリメントは女性の社員さんたちが女性のためになるものとはという、「ザ・女性向け」と言えるサプリメントなんです。

内側から口臭の原因となっているものを取り除いてくれる効果を期待することができますし、何より自然由来の成分を活用されて作られているので、体が弱い女性にも活用することができるのが特徴ですね。

ドライマウス対策として活用するついでに口臭のケア目的を兼ねて「フレピュア」や「かほりのおめぐ実」を使用してみるといいかもしれませんね。

長々とドライマウスについてのお話しをさせていただきましたが、そろそろ終わりにしたいと思います。

参考になればよいのですが、この本サイトを閲覧された方がドライマウスにならずそして口臭が臭わない生活を送れるよう祈っております。


関連記事

病気カテゴリ一覧

人気記事


スメハラ対策本部トップページ