⇒ 早く体臭を治したい!体臭リセットサプリ♪「臭ピタッ!」

おりものが臭い!?これって病気?

お腹を押さえる女性

トイレやお風呂に入る前など、パンツをずらすときにぷぅ~んとキツい臭いがする人はいませんか?

ほとんどの人がその臭いの原因はおりものであることはわかっていると思いますが、人によっては目に染みたり、周りの人が臭いに気づいてしまうぐらいヒドい場合があります。

「多く出るようになってきたら、トイレに行くたびにナプキン替えないと…。」「臭いがキツくて恥ずかしい…。」

おりものの臭いで悩んでいる女性は多く、誰かに相談もできないし、病院に行くのも恥ずかしいという方がほとんどです。

女性にとっておりものは生理周期や排卵時期の予測、女性ホルモンの変化など自分の体調を把握するのにとても大事な役割をもっています。

また妊娠の手助けをしたり精子をスムーズに子宮まで運んだりと女性には必要なモノなんですが、そのおりものが異様に臭いという経験はありませんか?

もしおりもののニオイが気になり出したり、血が混じっていたりしたら病気のサインかもしれません。

そこで、おりものが臭い原因や、対策法、病気の可能性など解説したいと思います。

⇒ワキガからデリケートな臭いまで、体から出るイヤな臭いをピタッと止める体臭サプリ「臭ピタッ!」

健康な人のおりものは、甘酸っぱい

おりものは子宮内膜からの粘液、子宮頸管からの粘液、膣内からの粘液、性器内の細胞など性器の分泌物の集合体です。

その中にはニオイの元である陰部の皮脂腺や汗が出る汗腺からの分泌液など含まれているため、もちろん臭い要素はもっています。

なので通常は少し甘酸っぱいようなニオイがします。

これは病気とは関係なくおりものに含まれる分泌物の影響なので心配する必要はありません。

また生理や排卵日の近くになると量が増えたり、いつもよりニオイがきつくなったりする事がありますがこれも、女性ホルモンのサイクルの影響ですので心配いりませんよ。

こんなニオイがおりものからしたら病気かも?

ニオイの概念は人それぞれ違いますが一般的に、

  • 生魚の腐ったニオイ
  • チーズのようなニオイ
  • 鉄臭い

などのニオイをおりものから感じたら病気のサインかもしれません。

女性の性器は一度細菌が入ってしまうと増殖しやすく、炎症や感染症になりやすい特徴があります。

炎症を起こした箇所は出血を起こしたり、悪臭を放つ雑菌が繁殖してしまいます。血液や雑菌がおりものに混ざることによって、臭いが非常にひどくなっていきます。

おりものが臭くなる原因は?

健康な人は細菌が性器の中に入り込んでも、免疫機能のおかげでひどい炎症を起こすことはありません。

しかし、体調が崩れたりホルモンバランスが乱れたりすると免疫力が下がって、炎症を起こしやすくなります。特に女性がなりやすい免疫力が下がる原因は3つあります。

  • 膣内の環境の乱れ
  • 細菌性膣炎
  • 性病

おりものが異常に臭い場合は、これらの内のどれかが原因で起きている可能性が高いです。

膣内の環境の乱れ

生活習慣の乱れや睡眠不足が続くと女性はホルモンのバランスが乱れやすくなります。

ホルモンバランスが乱れると、膣内の環境が乱れておりものの量が増加します。

また、膣内の免疫力も低下するため増加したおりものの雑菌が繁殖しやすくなってしまい、おりもののニオイが臭くなってしまうんです。

細菌性膣炎

細菌性膣炎とは、膣の中が炎症し組織が赤く腫れてしまうことを言います。

こちらも、おりものの量が増えて悪臭がしたり、かゆみを伴ったりという症状があらわれるので、女性の陰部の問題の中で比較的多いとされています。

症状だけを見ると性病と似ていますが、性行為がなくても起こる可能性があり、膣内への細菌の侵入が原因ですので、陰部を清潔にしておくことが一番の予防になります。

性病

性病も上記の細菌性膣炎と症状が似ていますが、性行為による感染が多く、頻尿や排尿痛といった症状があらわれるため、おりもの自体のニオイは上記の2つよりも分かりづらいと言われています。

性病にかかった場合は、パートナーの男性と一緒に早めの病院受診が大切です。

このようにおりものが臭くなる原因は多々ありますが、性病意外に関しては膣内の雑菌を洗浄し、膣内環境を整えることでおりもののニオイを改善することもできますので、常に清潔にしておくことが大切です。

おりものの臭いがひどくなってくると…

おりものが臭くなる原因はわかりましたが、症状によっては臭いやかゆみなどが悪化して、日常生活に大きな影響を与えてしまう場合があります。

おりものが臭いがいきなり臭くなった人、日ごろ臭いことには気づいていたけど放置していた人は以下の病気にかかる可能性があります。

  • 膣カンジダ症
  • トリコモナス膣炎
  • クラミジア感染症

があります。

どれも強いニオイが特徴で20代~40代の女性に多い病気です。

それぞれの症状はと言いますと、

膣カンジダ症

膣カンジダ症にかかるとおりものが液状ではなくポロポロと小さな固形状になって出てくる事があります。

チーズのような発酵されたニオイが特徴です。

ストレスや過度なダイエットの影響で体の抵抗力が弱まった時に常在菌の一つ真菌が子宮内や膣内で増殖を始め強いかゆみを伴う病気です。

トリコモナス膣炎

トリコモナス膣炎は炎症やただれの一種で、生魚の腐ったようなニオイが特徴です。

おりものが黄ばんでいたり薄い緑色がかっていたらトリコモナス膣炎の可能性があります。

こちらも強いかゆみが起こり、セックスからの感染が最も多い原因だと言われています。

クラミジア感染症

クラミジア感染症は一般的に性病の一つです。こちらもセックスからの感染が多く彼氏や旦那さんも感染している可能性があります。

ニオイは通常のおりものとあまり変わらず、病気だという事が分かりにくいですが、おりものに膿が混ざっていたり強い粘りがあったりするとクラミジア感染症の可能性があります。

また下腹部や子宮が痛むという症状があらわれますのですぐに病院を受診する事が大切です。また性病の一種ですので必ずパートナーの方と一緒に受診して下さいね。

このように、女性特有の病気はおりもののニオイから発覚する事もあるんです。

女性の体は敏感でデリケートですからちょっとした体調の変化で女性ホルモンのバランスが崩れ、おりものや生理などに症状が出やすいんです。

特に強いニオイを感じる時は病気が悪化している可能性もありますので早めに病院を受診されるようにして下さいね。

自分でもできるニオイの対策法

これまで、おりもののニオイの原因や病気の可能性を書いてきましたが、大きな病気や性病ではない限り、おりもののニオイは自分でも改善することができます。

もちろん陰部を常に清潔にしておくことが一番ですが、洗い方のポイントなどをお教えします。

膣内洗浄をする

よく、膣内洗浄はしない方が良いという話しを聞きますが、おりもののニオイがあまりにも強い場合は、洗浄はした方が良いです。

膣内を洗浄することによって、経血やおりものの雑菌の繁殖を防ぎ、陰部のムレやかぶれも予防することができます。

この膣内洗浄は、ドラッグストアなどで使い捨てビデとして販売されていますので簡単に使用することができますよ。

ただし、膣内の洗いすぎは、陰部に必要な常在菌まで流してしまい抵抗力を弱めてしまうことになりますので、洗いすぎは禁物です。

デリケートゾーン専用石鹸を使う

女性の陰部は、市販のボディーソープや石鹸で洗うのではなくデリケートゾーン専用石鹸で洗うことをおすすめします。

普通のボディーソープや石鹸ですと、洗浄力が強すぎて敏感な陰部には刺激になってしまいます。

専用の石鹸ですと、天然由来の成分が使われているものが多く女性の陰部を優しく洗ってくれますのでおすすめです。

またおりもののニオイの元である雑菌にはピンポイントに作用してくれますのでおりもののニオイ対策には必需品です。

臭いケアサプリを使う

臭いケアサプリは一見、おりもののニオイに関係なさそうに思われるかもしれませんが、意外にも効果はあります。

上記でも書いたとおり、おりもののニオイの原因は膣内環境の乱れによるものが多くあります。

体内環境を整えることで、分泌されるおりもののニオイも軽減することができますので、臭い対策としてオススメできます。

よく良い香りがする成分が多く入っているサプリがありますが、おりものの臭いを改善する効果はあまりありません。

また、胃腸の調子を改善するためには長期間サプリを飲み続けなければなりません。最低でも2か月は摂取し続ける忍耐力が必要です。

  • 整腸効果がある成分が多く入っている
  • 良い香りがする成分はあまり入っていなくてもいい。
  • 最低2か月は飲み続ける

この3つがおりものが臭い人にオススメできる臭いケアサプリの特徴です。臭いの原因をしっかりと改善したい方は試してみてはいかがでしょうか。

臭いケアをしっかりとサポート!「臭ピタッ!」