トップ

色気のある女性になりたい私が手に入れたのは…

色気

色気のある女性になりたい私は元々地味女で……

いつも隅っこで、目立たないように生活していた私は、目立つというか周りに一目置かれる色気のある女性になりたいと憧れていたんです。

色気の地味女だったため、居るか居ないかわからないとわからないと言われたり、イベント事で一番いい場所を取っていたのにいつの間にやら端っこへと追いやられてたりとか、散々な目にあってばかりでした…

地味女として生きていくのが嫌だったわけではないんです。一人で居たい時は、必ず一人になることできるし、周りに合わせて無理に着飾らなくていいし、人間関係も複雑にならなくていいとなどなど、ストレスになりやすい物事からかけ離れたところに入れるので、それはそれで良かったんですよ。色気のない地味女である利点ですね。

ただ色気のある女性を見るたび「もし私があんな風に色気のある女性になれたら、私も同じようになれるのかな」と思う時があり、どことなく自分を変えてみたいと思っていました。

色気のある女性へと変わった分ストレスや嫌なことが増えたりするとは思うけど、それでもね変わらないと今後の人生楽しくないだろうしと色気ある女性へ変わることを決意したのである(`・ω・´)

あと、ずっと地味な洋服やら雑貨を買ったり使っていたりとしていたんだけど、色気のある洋服やらかわいい雑貨なんてのも使ってみたいなぁって趣味趣向の変化が出てきたってこともあって、地味女から色気のある女性への憧れの要因になりました。

「お婆ちゃん家のタンスの匂いがする」と馬鹿にされた私

実家の匂いというか、自室の匂いというか人ってそれぞれ家の匂いってあるじゃないですか。実家に住んでいるですが、どうやら実家の匂いってのが「お婆ちゃん家のタンスの匂い」らしくて、地味女仲間の友人と遊んでいる時その匂いが香ってしまい友人からその一言をいただきました…

「いやいや、まだ20代後半だから…お婆ちゃんの匂いは無いでしょ」って思ってたんですよ。それから実家に住んでいる祖母の部屋のタンスで匂いの確認したら、まさかの私の匂いと似たような匂いしててさすがに笑ってしまいましたよ(笑)

お婆ちゃんの匂いと色気のある女性の匂いじゃ程遠いなぁ…ちょっとがっかりもしましたね(;^ω^)

そりゃあ確かに、タンスやらクローゼットの匂いなんて日頃から気にしなかったから、こんな色気のある女性とは無縁な匂いになってしまったのは仕方ないけど、匂いに関する対策していないだけでね!

この匂いだと今後、異性と出歩く時嫌な顔されたり、仕事関係の取引先の人に笑われてしまう…ただ地味女として恥をかくだけではないか!ということで、憧れていた色気のある女性へとなるためのきっかけをお婆ちゃんの匂いがくれました。ありがとう婆ちゃん(笑)

色気のある女性になる為に香りから改善することに

実家の匂いということもあり、私の体臭自体は色気のある女性を目指すには問題なさそうでした。体臭は地味女仲間であり温泉仲間の友人Aから、「○○の体からはほんといい匂いするよねー。

ずっとこの匂いだったらくっついていたいなぁ」と言わせるぐらい、いい匂いらしいですからね。まぁ色気あるかは私にはまったくわからないですけどね(;´Д`)

だから、体臭の改善に関しては、しなくても全然ありありで色気のある女性の一つということで一安心していました。

洋服の匂いを色気のある匂いへの改善のため、色気のある匂いつけていくために実家の匂いを洋服に付着しないようにする対策をすることに決めました。私が持っている物で匂いがきついものは基本的に、

  • 1・洗剤を溶かしたお湯で12時間つけておく
  • 2・洗濯機で洗う時は、洗剤をしっかり溶かして洗うようにする
  • 3・重曹を使ってみる

などなど、洋服の匂いに対して効き目のあるもの試してみたんですよ。 それぞれのやり方を試してみたところ、お婆ちゃんの匂いを結構抑えることができたので、洗えるものに関しては3つの方法をやっていました。

それと洗えない物に関しては、まず天日干しを試します。基本天日干しをすれば匂いが取れるものが多いですし、雑菌も一緒に除菌できますから一石二鳥ですです。

そして、天日干しができなかったり、しっかり匂いをとることができていなければ、やっぱりプロに頼むことになりますね。そうクリーニング屋さんです。どうしても素人では、とれない匂いがあると思います。

それを無理やしとうろと必死になってしまい洋服を傷つけてしまい色気のある女性から遠ざかってしまうかもしれません。

ですから、綺麗でいい香りを纏った色気のある女性としていくならクリーニング屋さんに洋服を預けるものありだと思います。

それとやっぱり色気といえば香水が重要ですよね。私は地味女の時香水なんてつけたことなかったんですけど、色気のある女性へと変わるために、人気の香水(クロエ:Chloe)出かける前とお化粧直しの時に軽くつけてさりげなく匂いが漂うようにするようにしましたー。

そして、体臭自体は問題ないと言ってたんですけど、ちょっと自信がない部分があるなぁーって思ったんですよ。それが、汗をかいたときですねー。 それを問題無いようにしたいと考えて、体臭サプリを使用するようにしました。

体臭サプリには消臭するだけのものと消臭しつつ香りをつけるものがあるようで私は消臭しつつ香りをつけるものにしました。これによって色気のある女性の香りへと少しでも近づければ思って使用してました。

香りが変わってから自信が出てきた私

お婆ちゃんの匂いを改善して、今風の色気のある女性へと変わりつつある私に色気の自信が付いたことで、私は今まで買ったことない色気の出そうな洋服を買ってみたり、ネイルサロンやマッサージなども行ったことなかったです。

だからもっと色気のある女性になるためにいってみたり、いろいろ女子としての色気の魅力を上げることをいっぱいするようになり、自分から行動するように変わっていった感じです。

そのおかげで、匂いだけでなく外見と内面の両方を地味な私から色気のある私に変化できましたし、周りとのコミュケーションも少しずつ増えて、いろんな人とつながりが増えていってすごい毎日が楽しくなっていたんです!

あと、身の回りが変わっていったので、部屋の雑貨も色気のありそうでかわいく感じる物を置くようになったので、姉妹から「ねーちゃん。変わり過ぎでしょ…」ってちょっと引かれてしまったって、姉妹に変わり過ぎと言わせるほど私が色気のある女性へと変われいるんだと思って、ちょっと誇らしかったです(*^-^*)

色気のある女性になる為には努力を絶やさないこと

地味女として、今まで生きてきた私が新たに色気のある女性として進化した私は、色気のある女性として強みを生かして気になっていた男性に猛烈好き好きアピールしちゃいましたw

その彼は、どうやら猛烈好き好きアピールと色気によりドキッとしたらしく、最初はおろおろしていてその後、彼が「どちら様?」聞いてきたので、「○○だよ?」と言い返したところまた、おろおろしてました。どうやら地味女だった私と今の色気ある私が同一人物だと気づかなかったらしいw

それで「返事は?」と色っぽく問いただしたら、照れた感じで「おk」の一言。彼の一言に照れ隠ししながら、やったりと感じでドヤァ顔しちゃいました(#^.^#)

色気のある女性へと変われた私に彼氏ができ、ほんと人って何かのきっかけがあれば変わるもんだと思い、お婆ちゃんの匂いに感謝しつつ彼氏と楽しい日々を送っています!